カード審査が通らないなら『給与買取サービス』を使えば?[優良サービス紹介]

カード審査が通らないなら『給与買取サービス』を使えば?[優良サービス紹介]

この記事はこんな人におすすめ

  • カードローン審査が通らなかった人
  • すぐに現金が必要な人
  • 会社や銀行にバレずに資金調達したい人

『給与買取サービス』って知ってます?

”急な出費で現金が必要なのに、手持ちに余裕がない。。。”


そんなときに、助かる『給与買取サービス』というサービスがあったんですね。

 

知ってました? 僕は同僚との世間話で、つい最近知りました。

 

『給与買取サービス』という、なんとも強烈なネーミング(苦笑)

 

で、気になって調べたところ、ざっくりこんな感じ。

 

  • 最短30分で審査完了
    → すぐに現金を手にすることができる
  • カードローン審査が通らなかった人も利用できる
    → 個人事業主、その他事情のある人でも審査が通る
  • 会社や銀行に通知されない
    → 誰にもバレずにサービスを利用できる

 

うーん、ちょっとあやしい(苦笑)

 

カードローン審査が通らない人も、30分で審査が通ってしまうって逆に不安になりませんか?

 

もし、自分が今すぐにでもお金が必要だったら、それはありがたい話なんですが。

 

とはいえ、『給与買取』を事業としてる会社は複数あったので、サービスとして成立しているのは間違いなさそう。

 

実際に、借入ではない、新たな金策として注目が集まっているようです。

 

ということで、『給与買取サービス』について、もうすこし深堀りしていきます。

 

そして僕が調べた、とくに優良な「給与ファクタリング会社」を2つ紹介します。

 

これから利用を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

給与買取サービス=『給与ファクタリング』

給与買取サービスの正体は、「ファクタリング」という金融サービスです。

 

もともとは、中小企業や個人事業主が将来的な売上を前倒しにして、資金調達するためのサービスでした。

 

近年になって、個人向けに『給与ファクタリング』も登場してきたというわけです。

 

驚くことに、「ファクタリング」の原型は、紀元前の古代メソポタミアにもさかのぼります。

現代的なしくみになったのは1300年代。たいへん古くから確立されている金融サービスです。

『給与ファクタリング』のしくみ

給与ファクタリングとは?

給与を、ファクタリング会社に買い取ってもらうことで、現金を手にするしくみ

給与を買い取ってもらう、ってよくわかりませんよね。

 

給与は働いたあとに支払われるので、会社から個人への「債権」となります。

 

これは、あなたが「給料債権」をもっているということです。

 

給与ファクタリングでは、この「給料債権」を取り扱います。

 

債権の買い取りは、「借金」にはなりません。

 

つまり、将来の労働を担保にした「給与の前借り」ではないので、”利息付きの返済” につながりません。

 

利息なしで現金を手に入られるのは安心です。

 

しかし、”ファクタリング会社はどうやって儲けているのか?” 気になりますよね。

 

答えは、銀行・ATMなどの金融サービスと同じように、手数料でまかなっています。

『給与ファクタリング』の手数料

お察しのとおり、この手のサービス手数料は安くはありません。

 

『給与ファクタリング』の手数料は、10~20%と相場がお高いです。

 

たとえば 「給与30万円、手数料15%」で計算すると、こんな感じ。

 

給与 :30万円

手数料:15%(4.5万円)

手残り:25.5万円

 

この手数料、高いかどうかは状況によりけりですが、安くはないですね(苦笑)



でも借金にはならないし、誰にもバレないので、信頼を守ってくれる ”お守り代” にはなるでしょうか。

 

『給与ファクタリング』の流れ

『給与ファクタリング』の利用には、大きく4つの手順を踏みます。

 

  1. ユーザーとファクタリング会社による、給与債権の譲渡契約
  2. ファクタリング会社が、手数料を差し引いた金額をユーザーに入金
  3. 勤務先の会社から、給与をユーザーが受け取る
  4. 入金された給与を、ファクタリング会社にユーザーが支払う

 

このように、”ユーザーとファクタリング会社のみ” で契約を結ぶことから「2社間ファクタリング」ともいいます。



これは、ユーザーの勤務先に対して、

 

通知されない
債権譲渡の同意を得る必要がない

 

ので、勤務先にバレたくない人には安心です。

 

利用したファクタリング会社に友人でもいない限りは、誰にもバレないでしょう。

 

『給与ファクタリング』のメリット

ファクタリング会社が、審査する上で重視していることはたった2つ。

 

1つめ、「給与を受け取ってるか」

2つめ、「勤務先の会社が倒産する可能性はないか」

 

これさえクリアできれば、審査はほぼ通ります。

 

専業主婦の方でも、配偶者の同意があれば利用できます。

 

じつは、業績悪化した会社で給与の支払いが危ういときに、保険代わりに利用する裏ワザもあります(苦笑)

 

なんといっても、即日入金という対応の早さはすごい。

 

メリットをまとめると、こんな感じ↓

  1. 審査がきびしくない
  2. フリーター・専業主婦でもOK
  3. 即日入金あり
  4. 信用情報に傷がつかない
  5. 金利返済がいらない
  6. 会社倒産による給料の未払いがない

『給与ファクタリング』のデメリット

注意、それは悪徳会社に気をつけること

 

ファクタリングの中でも、”個人向けファクタリング”の歴史はまだ浅く、グレーなところもあるようです。

 

となると、悪徳会社がほうっておく訳ない。。。

 

「会社にバラすぞ」と脅して口止め料を要求したり、個人情報を悪用する連中が事実いるようです。

 

もし利用するなら、”信用できるファクタリング会社”を選ばないと、後悔だけでは済まないかもしれません。

 

ということで、デメリットはこんな感じ↓

  1. 手数料が高い
  2. 悪徳会社が存在する

 

安心できる【給与ファクタリング会社】の紹介

現在、給与ファクタリング会社は多数あるので、どこの会社を選べばいいか迷ってしまいますよね。

 

僕が調べたなかで、とくに優良な「給与ファクタリング会社」を2つ紹介します。

 

1位:Wallet Link

Wallet Link」は、男女問わず20~60代の幅広い年代から利用されている実績があります。

 

必要な書類は、3点のみです。

  • 通帳2か月分
  • 顔写真付き身分証明書
  • 社名入り社会保険証 

 

スマホで写真撮ってアップロードするだけなので、申し込みに10分かかりません

 

しかも、”15時までに手続完了すれば即日振込”というスピード感です。

 

そして、僕が1位にした理由は”LINEで申し込みができる”ということ。

 

時代の流れに沿ったサービスができることは、その会社の力が問われます。

 

LINEが必要か必要でないかは別として、1つの信頼になりますね。

 

24時間申し込み可能なので、こちらからサイトにアクセスしてみてください。

【給与買取サービス】Wallet Link

2位:七福神

こちらは、給与ファクタリングの老舗「七福神です。

 

数あるファクタリング会社の中から、「信頼度」「口コミ」「満足度」で1位を取得しています。
(日本トレンドリサーチ社 2019年7月調査)

 

こちらも必要な書類は、3点のみです。

  • 通帳3か月分
  • 顔写真付き身分証明書
  • 社名入り社会保険証 

 

「七福神」でも、スマホで写真撮ってアップロードするだけなので、申し込みに10分かかりません

 

しかも、平日は19時までに手続完了すれば即日振込”という便利さ。

 

日曜でも18時まで受付しているとは、さすが老舗です。

 

申し込みは、こちらからアクセスしてみてください。

【給与買取サービス】七福神

まとめ

早いし便利とはいえ、手数料がお高めなので注意が必要ですね。

 

本当に困ってるときのサービスにしておかないと、あとから痛い目にあうと思います。

 

ご利用は計画的に、YAKUMOでしたー

マネーカテゴリの最新記事