【クレカ支払いで損する】オラクル受験チケットは『楽天』購入が”おトク”な件。

【クレカ支払いで損する】オラクル受験チケットは『楽天』購入が”おトク”な件。

これから「オラクル認定試験」を受ける方に朗報です。

『楽天』で受験チケットを購入すれば、1000円以上返ってきます。

 

IT企業では、推奨資格を取得すると「受験補助金」や「報奨金」が支払われる制度がありますよね?

 

合格すれば実質負担額はゼロになることはありますが、”得する”ことに越したことはありません。

 

”得する”とはつまり、購入ポイントです。

 

ちなみに、オラクル受験チケット購入で、ポイントをゲットできるのは『楽天』だけです。

(※ Amazonや、Yahoo!ショッピングでは取り扱っていません)

 

じつは僕、”Oracle Master Bronze” を取得するときに、損した1人なんですね(苦笑)

 

<僕の場合>
SQL → クレジットカード支払い
DBA → 『楽天』で受験チケット(バウチャー)購入

 

気づくのが遅かった~ちょっと損してます(苦笑)

 

また、これから受験を考えてる人は、受験チケット(バウチャー)購入の手続きにかかる日数が気になっていませんか?

 

僕が購入したときは、日曜日に受験チケット(バウチャー)を購入して、翌日の月曜日には発行されました。

 

すぐに発行されるのは安心ですね。

 

ただし、いくつかのオラクル認定試験では、受験チケットが使えないので注意が必要です。

 

この記事では、次のような内容を紹介しています。

  • 受験チケットを「おトクに購入」する方法
  • 受験チケットが「使える使えない資格」の一覧
  • 受験チケットの「支払い」方法と手順

 

まだ、『楽天』アカウントを持ってない人は、今回を機会にぜひアカウント発行してください。

こちらから発行>>年会費永年無料の楽天カード

 

『楽天』で受験チケット購入すると『1000円』以上お得

オラクル認定試験の受験チケットを、『楽天』で購入するとポイント還元はこんな感じ。

 

会場試験用 … 934ポイント

オンライン試験用 … 472ポイント

 

通常、クレジットカード支払いでのポイント還元率は0.5%程度です。

 

受験チケット(バウチャー)を『楽天』で購入すると、ポイント還元率が3.5%となります。

 

つまり、クレジットカード支払いよりも、『楽天』で受験チケット(バウチャー)購入した方が7倍もお得ということになります。

Oracle「会場試験用」受験チケット(バウチャー)

スマホアプリ「楽天市場」で見ると、こんな感じです。


↓注文はこちらから

created by Rinker
¥27,280 (2020/02/29 03:01:40時点 楽天市場調べ-詳細)

Oracle「オンライン試験用」受験チケット(バウチャー)

スマホアプリ「楽天市場」で見ると、こんな感じです。


↓注文はこちらから

 

↓まだ『楽天』アカウントを持ってない人
こちらから発行>>年会費永年無料の楽天カード

オラクル受験チケットが ”使える資格” 一覧

以下の認定試験を、購入したチケット1枚につき、1回のみ利用できます。

 

Platinum実技試験や、一部の試験に使えないことがあるのでご注意ください。

 

>>公式サイトはこちら

 

Oracle「会場試験用」受験チケットが使える『対象資格』

青字で書かれた資格で、受験チケット(バウチャー)が使えます。

 

会場試験用では、「Oracle Cloud」以外でほとんど使えますね。

 

■Database / Enterprise Management
  • Oracle Database 12c、11g、10g
  • Oracle PL/SQL
  • MySQL
  • Oracle Enterprise Manager

※Platinum実技試験では、受験チケットが使えません

■Java / Middleware
  • Java EE
  • Java ME
  • Java SE ほか

※Java Master Assignment試験は、受験チケットが使えません 

■Applications
  • 各種
■O/S, H/W, 仮想化
  • 各種
■Oracle Cloud
※ご利用できません

 

Oracle「オンライン試験用」受験チケットが使える『対象資格』

5つのオンライン試験で、受験チケット(バウチャー)が使えます。

 

■試験対象一覧
  • Bronze SQL基礎I [Bronze SQLI]
  • 11g SQL基礎I [11g SQLI]
  • 12c SQL [12c SQL]
  • Oracle E-Business Suite R12: E-Business Essentials
  • Java SE 7/8 Bronze

 

支払いの流れ

オラクル受験チケット(バウチャー)を使って、試験予約する流れをカンタンに説明します。

 

①『楽天』で受験チケット(バウチャー)を購入する

受験チケットを『楽天』で購入すると、1~3日程度で以下のようなメールが届きます。

 

【IT試験ドットコム】Oracle会場試験用受験チケットのご連絡

———————————————————————-
このメールはお客様の注文に関する大切なメールです。
お取引が完了するまで保存してください。
———————————————————————-
◯◯〇〇様

いつも大変お世話になっております。
「IT試験ドットコム」でございます。

この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

※領収書は別途メールにて送付いたします

ご購入のチケットの番号は以下の1つです。

チケット番号 / 有効期限
XXXXXXXXXXXX / yyyy年m月dd日

 

メールには、購入した受験チケットの「チケット番号」と「有効期限」が記載されているので、しっかりと確認してください。

 

有効期限がすぎると使用できなくなるので、購入タイミングには注意が必要です。


↓注文はこちらから

created by Rinker
¥27,280 (2020/02/29 03:01:40時点 楽天市場調べ-詳細)

②ピアソンVUEの試験予約画面で入力する

ピアソンVUE「精算-手順3/5:支払いを入力」の画面まで進みます。

 

次に、受験チケット(バウチャー)の「チケット番号」を入力します。

 

その後、[適用]ボタンを押して認証すれば完了です。カンタンですね。

 

>>オラクル認定試験の予約はコチラ

③予約完了メールを確認する

通常は、1~3日ほどで予約が完了します。

 

ピアソンVUEから、登録メールアドレスに「受領通知」や「予約確認」などのメールが届きます。

 

内容を確認して問題なければ、あとは受験するだけです。

 

まだアカウントをお持ちでない方は、下記のリンクを参考にしてください。

>>ピアソンのユーザー登録方法はコチラ
>>オラクルのユーザー登録方法はコチラ

まとめ

受験チケット(バウチャー)の購入も、予約方法もシンプルでしたね。

 

チケット購入~予約完了まで、1~3日ほどなので自分のタイミングで受験できます。

 

1、2ポイントぐらいの還元なら「別にいいかな~」って感じですが、1000ポイントぐらいになると、本やちょっとしたものを買えたりするの使った方がお得です。

 

ちなみに、オラクル受験チケットは、Amazonや、Yahoo!ショッピングでは取り扱ってないので、『楽天』アカウントを作ってみてはいかがですか?

こちらから発行>>年会費永年無料の楽天カード

 

  • 『楽天』で受験チケット購入すると『1000円以上』おトク
  • オラクル受験チケット(バウチャー)には対象資格がある
  • 1~3日ほどで予約完了できる

  • オラクル受験チケットは、Amazonや、Yahoo!ショッピングで取り扱っていない


↓注文はこちらから

created by Rinker
¥27,280 (2020/02/29 03:01:40時点 楽天市場調べ-詳細)

ITニュースカテゴリの最新記事